自然観察週報

 2001年4月29日〜5月5日 


〇気象のようす

  GWは前半は冷たい雨、後半は晴れて汗ばむ陽気になりました。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者

 
5月4日
(金)
 

 
大町公園  自然観察園
 
 
クビキリギリス
 

 
成虫越冬するキリギリス類で、春先にジーッと強い声で鳴きます。夕方ごろからあちこちで声が聞かれこの時期博物館にも時々問い合わせが入ります。
 

 
金 子
 

 
市川北高校 付近


 

 
アマガエル
 

 
代かきのため水が入った田んぼではそれまでのシュレーゲルアオガエルの声に加えてアマガエルの声も聞かれるようになりました。
 

 
金 子
 

 
5月5日
(土)
 

 
大町公園  自然観察園
 
 
フジ
 

 
今年の大町公園のフジはほとんど咲きませんでした。去年、たくさん咲いきすぎたのでしょうか?でも、教えていただいて、青い滝のように咲いている見事な株を1本だけ公園の裏で見つけました。名札つけの会にて。
 

 
金 子
 
 
キンラン
 

 
林内でちらほら見られるようになりました。今年は名札つけの会の時にあえて名札を付けてみました。名札のついている株を掘ったりしないだろうという思いで挑んだのですが、見事に翌日は名札だけになっていました。がっかりです。
 

 
金 子
 
 
ハリエンジュ
 

 
白い花の房をたくさんつけていました。甘い匂いがあたりに漂っていました。散策会にて。
 

 
宮 橋金 子
 


 

フィールドノートindexページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る