自然観察週報

 2002年2月3日〜2月9日 


〇気象のようす

  暖冬傾向が続いています。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
2月6日(水)
 
長田谷津
 
オオイヌノフグリ 
 
春を告げる青い花です。長田谷津の日溜まりには、すでに小さなお花畑ができていました。日が差さないと開かない花なので、観察は、ぜひ、晴れの日に。
 
 
金 子
 
2月7日(木)
 
長田谷津
 
ニホンアカガエル
 
卵塊の数は、この日で 160個を越えています。産卵に適した雨の日が適度にあり、また、産卵しやすい環境を整備したこともあり、今年は順調なようです。
 
 
阿 部
金 子

     ※ 大町公園自然観察園の呼称を、長田谷津とします。


 

フィールドノートindexページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る