自然観察週報

 2002年9月15日〜9月21日 


〇気象のようす

  秋雨前線の影響で、シトシトと雨がよく降りました。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
9月15日(日)

 

 
博物館周辺
 
カネタタキ
 
博物館前のアベリアの植え込みから鳴き声が聞こえてきました。日が落ちて、アオマツムシが鳴きだす、その直前がよく聞こえていいですね。
  
 
金 子
 
9月19日(木)

 

 
北高校裏 

 

 
イボクサ
 
稲刈りの終わった田んぼや水路で、秋の野草が咲いていました。この日はイボクサ、コナギ、ヒメジソ、スズメノトウガラシなどが目につきました。
  
 
金 子
 
柏井雑木林 
 
赤とんぼ
 
雑木林のやや開けた場所で、赤トンボ類が群れて飛んでいました。ナツアカネもアキアカネもいました。 
  
 
金 子


 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る