自然観察週報

 2002年12月8日〜12月14日 


〇気象のようす

  9日未明から雪になりました。12月の積雪は珍しく、しかも5p近くも積もりました。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
12月8日(日)
 
長田谷津 
 
ヒサカキ 
 
枝に、黒い実がびっしりついていました。また、今春に咲くつぼみも、ずいぶん目につきました。
  
 
金 子
 
12月8日(日)
 
長田谷津  
 
オオマルバノホロシ 
 
他の草が茂っているあいだは気づきませんでしたが、あちこちに赤い実が見えました。
  
 
金 子
 
12月11日(水))
 
長田谷津
 
ウラギンシジミ
 
今年も、斜面林にある常緑樹の枝に翅を閉じて越冬している個体が見られる時期になりました。越冬していた個体は、2頭だけ観察できました。
  
 
清 野


 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る