自然観察週報

 2003年8月3日〜8月9日 


〇気象のようす

  9日の土曜日に台風が列島を横断しました。市内でも、かなり強い風が吹きました。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
8月3日(日)
 
長田谷津
 
タマムシ
 
梅雨明けの猛暑となった日、名札付けの会の途中にタマムシが参加者の方のそばに飛んできました。夏の光を受けて輝く体は見事でした。
  
 
金 子
 
8月3日(日)
 
長田谷津
 
キイトトンボ
 
谷奥の池で、キイトトンボをたくさん見ました。池の水生生物を増やせるかどうか調べるために意図して導入したオオフサモの群落に多数がいて産卵もしていました。うまく定着するといいのですが。調査中です。
  
 
金 子
 
8月6日(水)
 
柏井雑木林 
 
ムラサキシジミ
 
樹液の昆虫調査をやっていたときに近くの樹木の葉に止まっている個体が見られました。
  
 
清 野
 
8月6日(水)
 
柏井雑木林
 
クズ 
 
野球場の近くのフェンスにからまっている赤紫色のクズの花が開花していました。他に青少年の森の池の周辺ではミソハギの花も咲いていました。
  
 
清 野


 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る