自然観察週報

 2003年10月12日〜10月18日 


〇気象のようす

  13日の14〜15時に時間雨量40_の豪雨があり、瞬間的に市内各所で水があふれたようです。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
10月15日(水)
 
北方遊水地 
 
カルガモ
 
夕方4時頃、60数羽の群れが、上空を群舞していました。他にもアオサギや白鷺類が5羽混じって飛んでい て、ちょっと雄大な光景でした。
  
 
宮 橋
 
10月17日(金)
 
長田谷津
 
センダイムシクイ
 
シジュウカラ、メジロのにぎやかな群れに1羽混じっていました。目の周りの白い輪までよく見えました。
  
 
宮 橋
 
10月17日(金)
 
里見公園
 
ビナンカズラ
 
江戸川に面した斜面の下で、真っ赤な実をいくつも実らせていました。青い実もまだいっぱいあったので、しばらく楽しめそうです。
  
 
金 子
 
10月17日(金)
 
里見公園
 
スダジイ
 
やはり江戸川に面した斜面で、シイの実が拾えました。地面に草が茂ってしまい、以前よりちょっと拾いにくくなりました。
  
 
金 子


 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る