自然観察週報

 2003年12月14日〜12月20日 


〇気象のようす

  早朝を中心にぐっと冷え込むようになりました。畑などが霜で覆われて、きれいです。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
12月19日(金)
 
長田谷津  
 
シロハラ
 
寒くなると同時に、シロハラやアオジの数が観察園でも一気に増えたようです。
  
 
小 川
 
12月20日(土)
 
動物園内 
 
メジロ
 
園内に大きなムクノキがあって、よく実をつけます。この時期、餌が少ないせいかメジロをはじめさまざまな小鳥がやってきますが、いつもヒヨドリが見張っていて、来ると追い払ってしまいます。
  
 
金 子


 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る