自然観察週報

 2004年1月11日〜1月17日 


〇気象のようす

  小雪が舞ったり、雨がみぞれ様だったりと、冬らしい気候です。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
1月12日(月)
 
長田谷津  
 
オオタカ 
 
暮れから、斜面林にオオタカが潜んでいます。ずんぐりとした体形で、やや大きい体つきです。朝日を受けると腹が白く輝いてきれいです。 
  
 
金 子
 
1月17日(土)
 
長田谷津 
 
ガガイモ
 
中央水路の草刈りをさぼったせいでヨシが高く伸びてしまいました。しかし、そのおかげ?でガガイモはツルを伸ばすことができ、実もつけていました。オクラのような実がはじけ、なかから純白の綿毛をつけたタネが、ふわふわと飛び出しました。
  
 
金 子


 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る