自然観察週報

 2004年3月7日〜3月13日 


〇気象のようす

  冬と春が行ったり来たりするような、3月らしい気象でした。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
3月7日(日)
 
長田谷津
 
フキ 
 
いつも開花直前に持ち去られてしまうのですが、今年は例年のロープに加えて「取らないで」の看板を設置しました。おかげで、無事、春の花束のような花をいくつも見ることができました。
  
 
金 子
 
3月12日(金)
 
市川北高校付近
 
ツバメ
 
前日の暖かい風に乗って来たのでしょうか? 田起こしされた田んぼの上を、1羽のツバメが飛んでいました。ヒバリも高く飛びながら、さえずっていました。
  
 
金 子


 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る