自然観察週報

 2004年3月21日〜3月27日 


〇気象のようす

  菜種梅雨の一週間で、しっかり雨が降りました。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
3月21日(日)
 
八幡5、6丁目界隈
 
ハクモクレン 
 
わずかにソメイヨシノが開いていた真間川沿いから、八幡5、6丁目の路地を散策会で歩きました。落ち着いたたたずまいの住宅ではコブシやハクモクレン、ジンチョウゲ、ミツマタ、レンギョウ、ユキヤナギなどの花木が、美しく咲いていました。
  
 
金 子
 
3月24日(水)
 
柏井雑木林
 
タチツボスミレ
 
青少年の森のなかで数株が開花していました。他にフキも1株だけですが咲いていました。
  
 
清 野
 
3月25日(木)
 
坂川旧河口
 
ナズナ
 
里親さんに育てていただいていたフジバカマを移植しに行きました。予定地では、ナズナをはじめオオイヌノフグリやホトケノザがきれいに咲いていました。
  
 
金 子


 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る