自然観察週報

 2004年3月28日〜4月3日 


〇気象のようす

  春らしい、周期的な天気です。週末に桜が満開になりました。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
3月29日(月)
 
長田谷津
 
フクロウ
 
今年も巣箱に入っているのを確認しました。去年は、開口部の大きいままの巣箱を使って、おそらくカラスにやられてしまいました。今年、もう入らないのでは? と心配しましたが、ちゃんと新しい巣箱に入ってくれました。
  
 
金 子
 
3月29日(月)
 
長田谷津
 
アオカワモヅク
 
絶滅危惧種の淡水性藻類です。一時はたった2株まで減少しましたが、その後の保全策が功を奏し、今年は過去最高の100株を確認しました。
  
 
金 子
 
3月31日(水)
 
柏井雑木林
 
ルリシジミ
 
今年初めて、飛んでいる姿が見られました。他に、スジグロシロチョウとキタテハも飛んでいましたが、ツマキチョウは羽化していないためかその姿はまだ目撃していません。
  
 
清 野


 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る