自然観察週報

 2004年4月18日〜4月24日 


〇気象のようす

  夏日の日がありました。例年よりも、暖かい日は気温が高めです。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
4月19日(月)
 
長田谷津
 
チゴユリ
 
ユリ科の白い花が咲き出しました。ホウチャクソウやアマドコロはよく目に付きますが、ふと気付くとチゴユリの可愛らしい花が足元にありました。
  
 
金 子
 
4月20日(火)
 
大柏川
 
コガモ
 
半袖で過ごせるような日があったのに、まだ、つがいが何組も残っていました。ツバメとコガモを同時に見ると、妙な気分です。
  
 
金 子
 
4月20日(火)
 
柏井雑木林
 
ミツバツチグリ
 
池のほとりで、ヘビイチゴとともに咲いていました。土手の部分にはヘビイチゴが多く、崩れかけた木の杭の部分にはミツバツチグリが生えていました。
  
 
金 子
 
4月24日(土)
 
市川北高校裏
 
オオジシバリ
 
レンゲ祭りが開かれました。ピンク色のレンゲを、あぜに群生するオオジシバリの黄色が引き立てていました。
  
 
金 子


 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る