自然観察週報

 2004年6月27日〜7月3日 


〇気象のようす

  6月は台風が5個も発生して、観測史上初めてだそうです。また、梅雨の中休みに入ったきり雨のほとんど降らない状態が続いています。空梅雨でしょうか?

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
6月28日(月)
 
長田谷津
 
オニヤンマ
 
続々と羽化し始めました。この日の朝はオニヤンマ水路で6匹が羽化していました。
  
 
金 子
 
6月30日(水)
 
柏井雑木林
 
オオバノトンボソウ
 
6月13日に実施した散策会のときには、まだ花は開いていませんでしたが、今日それを見に行ったところ開花していました。花は黄緑色で、ランの仲間としてはあまり目立ちませんが、花の姿は、その名の通りトンボが翅を広げた形に見えました。
  
 
清 野
 
7月2日(金)
 
大町
 
ツバメ
 
コンビニの入口で、3組目が子育てを始めました。手が届いてしまうような所でも、カラスなどの外敵を考えると、24時間人の出入りがある場所は安全なのでしょうか。
  
 
宮 橋
 
7月3日(土)
 
江戸川放水路
 
トサカギンポ 
 
久しぶりに少人数の観察会で、干潟の生き物を楽しみました。余裕があったので、トサカギンポを捕まえてみんなに見せてあげました。
  
 
金 子


 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る