自然観察週報

 2004年8月8日〜8月14日 


〇気象のようす

  強い日差しは変わりませんが、立秋を迎えて朝晩涼しい空気が流れるようになりました。空にも秋らしい雲が現われました。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
8月9日(月)
 
長田谷津
 
キツネノカミソリ
 
長田谷津では、はじめて見ました。ここ数年、モミジのために下草を刈り込んでいる林です。環境がよくなって開花まで至ったのでしょう。
  
 
金 子
 
8月12日(木)
 
長田谷津
 
クツワムシ
 
夜に長田谷津を歩いていると、ガチャガチャと鳴き始めました。ウマオイやエンマコオロギなども鳴き始めました。
  
 
小 川
 
8月14日(土)
 
坂川旧河口
 
フジバカマ
 
実習に来ている学生さんたちとフジバカマ群落のまわりの草を刈りました。フジバカマにはすでにつぼみが上がっていて、9月には相当きれいな風景が楽しめそうです。
  
 
金 子


 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る