自然観察週報

 2004年10月31日〜11月6日 


〇気象のようす

  2日の朝、濃い霧につつまれたが、以降は晴れの日が続いきました。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
11月2日(火)
 
長田谷津
 
サワガニ
 
水路の拡張作業をしていたら、掘ったところにポッカリ穴が開いて、中にサワガニが1匹潜んでいました。冬眠の態勢に入ったようです。
  
 
金 子
 
11月5日(金)
 
長田谷津
 
アカゲラ
 
シジュウカラの混群と、一緒に行動しているように見えました。ほんの数mのところにいたので、頭が黒いメスと確認できました。例年だと年末頃から姿を見せるので、今年は早いです。エナガ13羽の群が、シジュウカラの混群から離れて行動しているのも、時期が少し早めです。
  
 
金 子
 
11月6日(土)
 
長田谷津
 
ヤマガラ
 
今年はヤマガラが多く見られます。谷津の左岸にあるエゴノキに何羽もが来て、タネをくわえてせっせと対岸に運んでいます。往復の頻度がはげしいので、いちいち食べているわけではなく、きっと隠しているにちがいありません。
  
 
金 子


 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る