自然観察週報

 2005年1月16日〜1月22日 


〇気象のようす

  好天の日が続きました。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
1月17日(月)
 
長田谷津
 
ヤマシギ
 
斜面林に調査で入ったら、突然、バタバタバタと飛び出しました。いつもこういう出会いばかりですが、後姿は間違いなくヤマシギでした。
  
 
金 子
 
1月18日(火)
 
長田谷津
 
どんぐり 
 
落ち葉がたまった所に落ちた運のいいコナラどんぐりが、根を出していました。ちょっと引っ張ったぐらいでは抜けないぐらい、しっかりと地面にもぐりこんでいました。
  
 
宮 橋
 
1月21日(金)
 
長田谷津 
 
アリスイ
 
キツツキの仲間ですが、横枝に止まっていて、ちょっと目には尾の短いツグミに見えました。自然博物館としては初記録?なので、ちょっとドキドキします。
  
 
宮 橋



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る