自然観察週報

 2005年5月15日〜5月21日 


〇気象のようす

  例年、半袖で過ごせるようになる時期ですが、異例の肌寒さが続きます。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
5月17日(火)
 
長田谷津
 
アオダイショウ
 
小学生の野外学習で子どもたちが発見しました。「ロープだと思った」とびっくりしていました。
  
 
金 子
 
5月21日(土)
 
長田谷津 
 
ウシガエル
 
三角池で卵が産んでありました。近くにはオスのウシガエルが水草の上にちょこんとのっていました。 
  
 
小 川

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る