自然観察週報

 2005年8月14日〜8月20日 


〇気象のようす

  暑い日が続きましたが、空の雲には秋の気配も。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
8月14日(日)
 
堀之内貝塚 
 
キツネノカミソリ
 
散策会で訪れました。キツネノカミソリはちょうど見ごろでした。群落が年々広がっているようで、期待が持てます。ヤブランの薄紫の花もきれいでした。
  
 
金 子
 
8月14日(日)
 
堀之内貝塚 
 
ツクツクボウシ
 
鳴いていました。その一方で、ニイニイゼミの声も聞かれました。梅雨が寒かったせいか発生期が集中したようです。 
  
 
金 子
 
8月15日(月)
 
博物館周辺 
 
クツワムシ
 
鳴き出しました。ほかに、ハヤシノウマオイやエンマコオロギの声も聞かれました。
  
 
金 子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る