自然観察週報

 2005年10月16日〜10月22日 


〇気象のようす

  さわやかな秋晴れの日の翌日は、一転してしっとり雨が降りました。秋らしい周期的なお天気です。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
10月16日(日)
 
市営霊園
 
イチョウ(ぎんなん) 
 
雨降りの中、散策会を行いました。市川北高校裏の田んぼから市営霊園へと進みました。霊園のイチョウ並木にはメスの木が1本あって、この日はぎんなんが拾われずに歩道にたくさん落ちていました。
  
 
金 子
 
10月19日(水)
 
江戸川放水路 
 
アシハラガニ
 
台風の影響で肌寒い日でしたが、稲荷木小学校の3年生と一緒に江戸川放水路で、アシハラガニをたくさん見つけることができました。 
  
 
小 川
 
10月21日(金)
 
長田谷津 
 
アオジ
 
観察園の冬鳥の主役、アオジが渡って来ました。まだあまり人慣れしていない様で茂みに隠れていますが、きれいな黄色い羽が目立ちます。
  
 
宮 橋
 
10月22日(土)
 
小塚山公園
 
コナラ 
 
イベントで、どんぐり拾いをしました。子どもたちに「根っこどんぐりを探して!」と言うと、次々に発根したどんぐりが見つかりました。いずれもコナラのどんぐりでした。
  
 
金 子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る