自然観察週報

 2005年10月23日〜10月29日 


〇気象のようす

  周期的な天気変化が続きます。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
10月23日(日)
 
長田谷津 
 
オオカマキリ 
 
湿地の草刈りをしました。草のしげみのあちこちにオオカマキリの立派な卵塊がありました。やわらかいコブナグサの茎にまで産んでありました。 
  
 
金 子
 
10月28日(金)
 
動植物園
 
アオバズク
 
畑の網に引っかかっていたと、保護されてきました。動物園の獣医さんが診察したところ特に怪我は無かったので、閉園後放鳥しました。その後カゴを確認したら、入れておいた肉の小片1切れを、しっかり食べていました。
  
 
宮 橋
 
10月28日(金)
 
長田谷津 
 
アメリカザリガニのあかちゃん
 
浅い水辺の柔らかな泥の中に、1cmぐらいのザリガニがたくさんいました。観察に来ていた小学生が、網を使わずに捕まえる事ができました。
  
 
宮 橋

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る