自然観察週報

 2005年11月27日〜12月3日 


〇気象のようす

  朝晩を中心に、本格的な冷え込みになってきました。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
12月1日(木)
 
高谷2丁目 
 
センダン
 
地元の小学校から江戸川放水路に向かう道で、たわわに実をつけたセンダンが1本ありました。鳥は食べに来ないのでしょうか。
  
 
金 子
 
12月2日(金)
 
法華経寺
 
アオキ
 
荒行堂前の木を見ていたら、スダジイの幹から、ちゃっかりアオキが生えていました。鳥が運んだタネから芽生えたのでしょう。ノキシノブがびっしりついているスダジイはよく見かけますが、アオキには驚きました。 
  
 
金 子
 
12月2日(金)
 
高石神社
 
イチョウ
 
黄葉がきれいでした。タブノキなどの常緑樹が多い境内にあって、ひときわ目を引きました。
  
 
金 子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る