自然観察週報

 2006年4月30日〜5月6日 


〇気象のようす

  5月に入り、一気に汗ばむ陽気になりました。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
5月5日(金)
 
動物園内
 
アブラコウモリ
 
外のゴミ箱の上でぐったりしていたと、アブラコウモリが届けられました。めったにないことなので写真撮影をしていると、ヒラヒラと飛んでいってしまいました。
  
 
金 子
 
5月6日(土)
 
市川北高校裏
 
ミジンコ類
 
田植えされた田んぼの水面を覗いて見ると、普通のミジンコやカイミジンコの仲間が無数にいて、クルクルと動きまわっていました。
  
 
金 子
 
5月6日(土)
 
大町
 
おとしぶみ
 
梨畑の間の細い農道を歩くと、エノキの葉が丸く巻かれていました。柔らかい青葉にオトシブミの仲間が来たようです。
  
 
金 子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る