自然観察週報

 2006年11月26日〜12月2日 


〇気象のようす

  朝晩、霜が降りるようになりました。強い北風が吹かないので、体感的には暖かい印象が強いです。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
11月26日(日)
 
長田谷津
 
ニホンアカガエル
 
枯れ草に覆われた小さな水路を掃除したら、草の下に隠れていた大きなアカガエルが何匹も飛び出してきました。お腹が大きくて、たっぷり卵を持っています。きれいにしすぎると2月まで隠れている場所がないので、ほどほどで切り上げました。
  
 
金子
 
12月1日(金)
 
長田谷津
 
コナラ
 
斜面のコナラがきれいに色づきました。遅れていたモミジ山の紅葉も見ごろになりました。11月が暖かかったせいか、例年より10日くらい遅れている感じです。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る