自然観察週報

 2007年2月4日〜2月10日 


〇気象のようす

  異常と言ってもいいほどの暖冬のことが、季節のあいさつになっています。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
2月4日(日)
 
長田谷津 
 
クレソン 
 
暖冬の影響もあってか、水路のクレソンが、いつもにもまして青々と元気に繁っていました。セリも、越冬の葉ではなくみずみずしい若葉が伸びていました。
  
 
金子
 
2月4日(日)
 
長田谷津 
 
カダヤシ 
 
水たまりで、生まれたばかりのニホンアカガエルのおたまじゃくしを見ていたら、カダヤシも動き出していました。
  
 
金子
 
2月8日(木)
 
長田谷津 
 
ウグイス
 
練習中の頼りない鳴き方ではなく、きちんと囀っていました。
 
 
宮橋

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る