自然観察週報

 2007年2月25日〜3月3日 


〇気象のようす

   平均気温のデータからも、暖冬ということがはっきりしているという報道がありました。

 

月日 場所 生物名 できごと 観察者
 
2月25日(日)
 
長田谷津 
 
コブシ
 
ボランティアの方々と、湿地に新しい水路を掘りました。頭上では、コブシが2輪、咲いていました。そうとう早い開花です。
  
 
金子
 
3月1日(木)
 
長田谷津 
 
スジグロシロチョウ 
 
スイセンの花にまだサナギから羽化したばかりのスジグロシロチョウが来ていました。
  
 
小川
 
3月3日(土)
 
長田谷津 
 
ノスリ
 
ひさしぶりに長田谷津に姿を現しました。園路に近いところにいたので野鳥観察の人たちが好機とばかりにじっくり観察していました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る