自然観察週報

 2007年5月20日〜5月26日 


〇気象のようす

  陽射しがかなり強くなってきました。ただ、風はまだ夏の熱風ではなく、さわやかな心地よいものでした。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
5月23日(水)
 
堀之内貝塚
 
ヤブニンジン
 
5月に白い花を咲かせたヤブニンジンが、細長い実になっていました。ヤブジラミの実とともに、目を引きました。
  
 
金子
 
5月23日(水)
 
堀之内貝塚
 
イボタノキ
 
林内や林縁で白い花をたくさん咲かせていました。香りも漂い、クマバチやアオスジアゲハが蜜を求めて飛来していました。
  
 
金子
 
5月23日(水)
 
小塚山公園 
 
エゴノキ
 
低木・高木が密生する小塚山公園では、高木の木の花は見通しがきかない分、見えづらくなっています。この日は、大きなミズヒキの葉の上にポトリとエゴノキの花が落ちていたので、その存在に気づきました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る