自然観察週報

 2007年9月30日〜10月6日 


〇気象のようす

  陽射しは暑くても、日陰はさわやかな涼しさでした。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
10月2日(火)
 
長田谷津
 
オニヤンマ
 
涼しい日でしたが、オニヤンマが見られました。夏のころとくらべると飛び方が弱々しくて気の毒な感じでした。
  
 
金子
 
10月4日(木)
 
少年自然の家
 
コガタスズメバチ
 
オスバチが飛んでいました。オスバチが、見られるようになるとスズメバチの巣が解散する時期です。
  
 
小川
 
10月5日(金)
 
長田谷津
 
アサギマダラ
 
タイアザミの花で蜜を吸っていました。胴体のマダラ模様と翅がきれいでした。
  
 
小川
 
10月5日(金)
 
長田谷津
 
アブラゼミ
 
日中、暑くなりました。ツクツクボウシも鳴いていましたが、アブラゼミの声も聞こえました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る