自然観察週報

 2007年10月14日〜10月20日 


〇気象のようす

  高い空に絹雲がひろがる、晴れの日がありました。。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
10月14日(日)
 
長田谷津
 
イヌショウマ
 
斜面林の一部に、10株程度イヌショウマが生えています。ちょうど、白い花がポンポンと咲いていました。
  
 
金子
 
10月19日(金)
 
ふれあい農園
 
キクモ
 
市川北高校裏のふれあい農園の田んぼで、キクモの花を見つけました。長田谷津では、植生の遷移が進んで消えてしまいましたが、こちらは何株もあって咲いていました。ちょっとうれしい発見です。
  
 
金子
 
10月19日(金)
 
ふれあい農園
 
ミズワラビ
 
ふれあい農園の田んぼでは、ミズワラビも確認できました。以前はふれあい農園の別の田んぼにありましたが、そこは耕作しなくなり消えてしまっていました。ひさしぶりに見つかってよかったです。ふれあい農園のなかでも、以前からこつこつ稲作をしている田んぼには、野草が多いようです。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る