自然観察週報

 2007年12月16日〜12月22日 


〇気象のようす

  北風の強い日がありました。朝の冷え込みも本格的です。

 

月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
12月16日(日)
 
北国分
 
イヌシデ
 
散策会で道免き谷津奥の住宅地を歩いていると、強い北風に乗ってイヌシデの実がくるくる回りながら降ってきました。青空に映えてきれいでした。
  
 
金子
 
12月20日(木)
 
長田谷津 
 
ニホンアカガエル
 
湿地の草刈りをしていたら、お腹がふくらんだ立派なカエルが出てきました。あわてて泥水の中にもぐりこみました。
  
 
金子
 
12月21日(金)
 
長田谷津
 
カワセミ
 
湿地の草刈りをしていたら、カワセミの声が何度も響いてきました。見渡すと、2羽のカワセミがすばしこく飛び回っていました。
  
 
金子
 
12月21日(金)
 
長田谷津
 
カイツブリ
 
カルガモが群れる噴水の池に、ぐっと小さな水鳥がいました。カイツブリでした。見ていると、すっと水に潜ってしまいました。
  
 
金子

 



 

トップページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る