自然観察週報

 1999年3月7日〜3月13日 




〇気象のようす
 

 ひと雨ごとに、春らしくなってきました。


月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
3月8日(月)
 
 
自然観察園
 
 
ヒキガエル
(季節指標)
 
 
 7日(日)の日中から8日の明け方にかけて雨でした。8日の朝、池はヒキガエルの卵でいっぱいでした。
 ちなみに、去年は3月20日の産卵でした。また、毎年のことですが、抱きつかれたウシガエルが犠牲になりました。
 
 
金 子
 
 
3月8日(月)
 
 
自然観察園
 
 
コブシ
(季節指標)
 
 
 2つ3つ、ほころんでいます。
 
 
金 子
 
 
3月12日(金)
 
 
自然観察園
 
 
シュンラン
(要配慮種)
 
 
 花が咲きました。でも、盗掘もされました。
 公園内の植物の採集は条令違反です。自分だけなら・・・などと思わないで、みんなの財産を守りましょう。
 
 
金 子
 
 
3月12日(火)
 
 
自然観察園
 
 
フキ
(季節指標)
 
 
 ふきのとうが、咲きました。これも、よく切られます。大勢の方に見ていただきたいので名札を付けているのに、それを切っちゃったら意味がないですよね。
 
 
金 子
 


〇メモ
  
・特になし。
 




フィールドノートindexページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る