自然観察週報

 1999年10月10日〜10月16日 




〇気象のようす
 

 10日、11日と日中の気温が25℃を越す夏日でした。


月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
10月12日(火)
 
 
小塚山市民の森
 
 
シロヨメナ
 
 
 市内の野菊としては珍しいシロヨメナが、1株だけ咲いていました。株自体も市内では少ないのですが、開花する株はなお稀です。
 
 
金 子
 
 
10月12日(火)
 
 
堀之内貝塚公園
 
 
ホソミオツネントンボ
 
 
 成虫で越冬するイトトンボです。まだ暖かい日差しがあるので、元気に飛び回っていました。
 
 
金 子
 
 
10月13日(水)
 
 
自然観察園
 
 
アサギマダラ
 
 
 奥の管理小屋の近くに咲いていたヒヨドリバナで花の密を吸っていました。見た個体は1つで、翅が少し痛んでいました。
 
 
清 野
 
 
10月16日(土)
 
 
柏井雑木林
 
 
カトリヤンマ
 
 
 毎年見られる池にいました。今年は池の水が完全になくなっていましたが、湿った泥にしきりに産卵していました。また、リスアカネも見られました。
 
 
金 子
 
 
10月16日(土)
 
 
柏井雑木林
 
 
ヤマガラ
 
 
 エゴノキの木で見られました。たくさんの実が目当てのようでした。
 
 
金 子
 





フィールドノートindexページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る