自然観察週報

 1999年10月24日〜10月30日 




〇気象のようす
 

 朝晩、冷え込みます。窓に結露するようになりました。天気の変化は周期的です。


月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
10月26日(木)
 
 
江戸川放水路
 
 
ウラギク
 
 
 絶滅危惧種ウラギクが、今年も見事に咲きそろいました。貴重種という肩書抜きでも、十分、美しさに感動できます。また、行徳可動堰の上手にはタコノアシ群落がありました。
 
 
金 子
 
 
10月28日(木)
 
 
自然観察園
 
 
アキアカネ
 
 
 ほかのトンボがすっかり影をひそめた中で、大群が見られました。順光だとあまりわからないのですが、逆光で見ると翅が光ってとてもたくさんいることに気がつきます。
 
 
金 子
 





フィールドノートindexページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る