自然観察週報

 1999年12月12日〜12月18日 




〇気象のようす
 

 一面の霜におおわれた冬らしい朝が、ようやくやってきました。


月 日 場 所 生物名 で き ご と 観察者
 
12月14日(火)
 
 
自然観察園
 
 
ウラギンシジミ
 
 
 シロダモなど斜面林にある常緑広葉樹の葉の裏側で越冬している個體が見られるようになりました。
 
 
清 野
 
 
12月14日(火)
 
 
自然観察園
 
 
ツマキチョウ
 
 
 湿地の部分と園路を分ける杭で、来年の春に成虫になるサナギが見つかりました。
 
 
清 野
 





フィールドノートindexページへ戻る  自然観察週報indexページへ戻る