ホトケドジョウ

 

 きれいな湧き水のある小川や、その周辺に生息する。普通のドジョウより体が太短く、口ひげの数も少ない。自然観察園には多数が生息し、毎年、たくさんの稚魚も生まれるが、市内の他の場所では姿を消してしまった。

分類:ドジョウ科

観察適期:5〜6月の繁殖期

 

戻る  次へ  一覧へ