セイタカアワダチソウ
 

 

身近な植物では、一年の最後を締めくくるのが本種である。この花が終わると、季節は一気に冬へと進む。かつて花粉症の原因植物として悪名をとどろかせたが、それは濡れ衣であった。美しい花を、素直に楽しみたい。

分類:キク科

開花期:10月

 

戻る  一覧へ